ゆく年くる年ツレヅレ②。

大晦日、朝から盛大に雪。

とりあえずオイラ軽バンで長屋へ向うも、立ち往生する車がちらほら…。

急きょ引き返して、お袋の車を拝借。

ホウホウの態で何とかババチョップ建築本社へ。


真庭の美味いもの食わせてもらうべく、

先ずはババチョップ親子にミツギモノを差し出す。
c0116878_17475062.jpg





ババチョップも食ったコトない、おちあい羊羹。
c0116878_17483685.jpg

ウマいじゃろ、ビビったろ、入手経路は秘密じゃ…フフフ。

おちあい羊羹と芋ケンピ貢いだところで、真庭観光へ連れってもらった。

先ずは醍醐桜。
c0116878_1750553.jpg

桜の木の下から眺める集落。
c0116878_17514876.jpg

雪景色がなんともヨイですな。まるで時間が止まったよう。

ほんでもってあんこの国の羊羹通りへ。

目指すは最近オイラのハートをがっちりつかむ「加藤羊羹」
c0116878_17535346.jpg

見よこの店の佇まい!
c0116878_17541414.jpg

そして時が刻まれたとっても味わい深い羊羹の棚。14a。
c0116878_17555274.jpg

看板娘さんに囲まれるの図。
c0116878_17564157.jpg

もちろん羊羹買いました。三つも。。。

そしてオイラが一番行きたかった勝山町並み保存地区にて散歩。
c0116878_17574936.jpg

暖簾がとってもいい味だしてんだな。
c0116878_1801555.jpg

トモトモは古い郵便ポストを知らんかった。

お昼は蕎麦。
c0116878_17591038.jpg

カメラを向けると、パーフェクトに演じきるババチョップ。


凍てつく神庭の滝へ。
c0116878_1815052.jpg

サルがいっぱいおった。
c0116878_1821967.jpg

垂壁を登るサル。
c0116878_1824774.jpg

オイラにしがみつくコハル。
c0116878_1832734.jpg

c0116878_1842073.jpg

オイラとコハルはマブダチなのです。

湯原の人口壁の赤いサル。
c0116878_185355.jpg

じゃなくて、スポンサードクライマーババチョップ。


ひとしきり遊んだところで、湯原で温泉につかって、

ババチョップ建築本社にてワイワイ晩ゴハンなのです…。








コハルの今日一番の笑顔。
c0116878_1874025.jpg

でした。






③へつづく…。
[PR]
by ikeda-eng | 2010-01-02 18:08 | クライマーズ・ライフ
<< ゆく年くる年ツレヅレ③。 ゆく年くる年ツレヅレ①。 >>