風と潮騒のエリアの記。

c0116878_5295095.jpg

風と潮騒のエリアにある郷愁、憧憬。

弱点を辿るのじゃなくって、登るものに挑戦しているような核心。

あの核心を辿っていくムーブ。

効率よく繋ぐ、早く登るなんてコトより、

あのラインを抜けていくムーブ。自分に足りないモノがあった。こだわりたかった。



核心を抜けれた時、


よかったなぁ。








年始は二人股旅。

また後で。
[PR]
by ikeda-eng | 2012-01-10 05:44 | クライミング
<< ブロック。 新年ツレヅレ。 >>