奥村第二道場で落石。

奥村第二道場で6月10日、大規模な落石が発生した模様です。
以下は現場に居合わせたクライマーの報告です。普段から落石の多いエリアです。登りに行かれる方は注意して下さい。

====================================

6月10日午後、大吾さん〜フルボディの間の幅で大量の落石が起きました。

前日から数個の岩が落ちてきていました。
当日も、時折さほど大きくない岩が落ちてきていましたが、昼すぎ約40cmもある岩が落ちてきました、その5〜10分後に大量の落石がありました。幸い、クライマーは全員無事。

大吾さん、トムキャットの辺りに結び目のないフィックスロープが垂れています。当分の間、そのフィックスロープから奥へ行かない方が良いと思われます。また、クライマー、ビレイヤー共にヘルメット着用必須です。

前々日に大量の雨が降ったので地盤が緩んだものと思われます。
梅雨入りしましたので、梅雨明け後も各岩場とも注意が必要です。

詳しくはコチラ!
[PR]
by ikeda-eng | 2012-06-12 20:04 | クライミング
<< カチ山清掃活動。 梅雨いり。 >>