フラワーロック記。

梅雨入りっすね。

雨降ったり、暑かったりでシャキッとせん天気のなか、

ハゲしさを増す一方の副業(整備のほうね)と夜のピンポンダッシュに、どんどん輝きを失っていくジブン。

あぁ、やってらんねー。

一大事で広島にいかないけんので、ちょびっとセロいってみた。

初めて行ったセロの受付で、

「クライミング経験はありますか?」

との問い。

「ケッコウあるんでダイジョブス。」

受付のカレはW杯コンペティター、オイラは霧降る渓谷のショボクレ酒呑登者。

オイラのことなんて知らなくてトーゼンだね。

でも、こういう質問されるの、ちょっと初心に帰れてヨシ。

そして、

まったく輝きのないクライミングじゃけど、いい汗かけた。

それにしても、スゲー勢いで身の回りの時間が流れ、世界が変わっていく。

取り残されないようになんて思わんけど、ジブンを見失わないようにピリッとしてこ。


とりあえず広島での一大事は無事に消化できたけんヨシ。
ある意味、史上最強のクライミング後のイッパイでした。

で、

日曜日~。

日本代表の試合なんてケロっと忘れて、イソミッチとフラワーロックでおデイト。


c0116878_5395775.jpg

そして、寝不足でボケッとしとるんでカメラ忘れた。

頭とカラダがしゃきっとせんけ、道中でタウリン数1000mg注入。

なんとか輝きをとりもどして岩場着。

梅雨の中休みで太陽フルパワー。

暑うございます。


壁はパリっとしとるんで、

ここはあえて、状態グッドな花コルとばして、誰も触ってる気配のない「女殺し12c」に初進出。

コレ、誰も登ってるの見たこと無かったんで、実は気になってた一本。





c0116878_5401017.jpg

ランナウトと女殺しなホールド、暑いしヌメるしでコエーのナンの。
キョウフとキンチョーに、耐えて繋いでヌンチャク掛けれた。

ムーブは悪かねーけど、ホールドが女殺しな感じでワルし。ブンブン落ちまくった2便目のおかげで、

3トライ目でラインが繋がりを見せて1テン、RP狙いで4便目。

核心抜け口、パンプした前腕でキョウフに耐えながら、安易に足上げたらチュルッとサデクリ落ちた。

イソミッチが、イケちゃん「田聰塩羊羹」アゲル!ってんで、

こんなオイラに優しくしてくれるイソミッチに、女殺しの本領発揮でイイトコ見せちゃろと最終トライ。

ダメかと思ったけど、日も暮れかかって涼しくなったおかげで、最終便RPのオトコになれた。

こーいうコエーの、一日仕事できたら充実感あるなぁ。

イソミッチ、ブンブン落ちたビレイに付き合ってくれてありがと。


ガンバッたけん、大黒屋にて、
c0116878_6265462.jpg

ダイコン酢の物と、ダシが効いた山芋山菜で癒されといた。


センセーは今日もモリモリ親子丼なり。
c0116878_6281764.jpg


山芋のっけて食べると、つるっと食べれてよいね。
c0116878_6284592.jpg




来週はカチ山キレイにしちゃろ。
[PR]
by ikeda-eng | 2014-06-18 21:39 | クライミング
<< 勝山清掃活動。 いもこーん。 >>