北海道2251登旅記⑤

雨に翻弄されながらも、おはよーございますな6日目。

旅前半戦締めくくり、クライミングのけたら、一番やりたかった知床岬カヤッキング。

天気危うしも、波穏やかなんで出航。
c0116878_12283311.jpg


海抜0mをチンタラ漕ぐのです。
c0116878_12283464.jpg

ガスって知床岬は見えません。

雨のお陰か、ふだん見れないような滝の水量なんだと。
c0116878_12283508.jpg


絶滅危惧種のオジロワシ。
c0116878_12283640.jpg

ホントに危惧されてんの?ってくらい、たくさんバサバサ飛んでやがる。

浜に上陸してメシ。
メニューはなんら特別ではない冷やし中華。
c0116878_12283752.jpg

オマケに食べたシロザケのスモークがウマし。
ウトロ地区のその辺のスーパーで売ってるヤツだけど都会で売ってるヤツと格が違います。

腹ごしらえ出来たんでプカプカ撤収。

流氷を見物する船も夏の間は遊覧船。
c0116878_12283929.jpg

デッキが人で溢れかえっておりました。
しかも景色が見れる方に人が集まるんで傾いておるし。

ようやく霧も晴れてきよった。
c0116878_12284042.jpg

最後に見た滝。画像じゃショボいけど実際は盛大な迫力。

分かりにくいけど、河口でカラフトマス釣ってました。
c0116878_12282735.jpg

知床カヤッキングおしまい。 次は斜里岳トレッキングしたい。

いつになることやら。


知床から旭川までブッシュと移動。


また雨降りだした。

北海道に来てまで呪われております。

⑥へつづく。

[PR]
by ikeda-eng | 2015-09-16 20:02 | クライミング
<< 北海道2251登旅記⑥ 北海道2251登旅記④ >>