Aコース7合目フランケツレヅレ。

クライマーの財産、ほぼザックの中にあるモノ。
あー、重い。
c0116878_20165786.jpg

ザックが肩にめり込むのガマンしながら、
なんかマニアックな空気漂うAコース。

憧れのライン、ペイシェンス12a
c0116878_20171384.jpg

弱点を辿るとは正にこのコト。
トライしたいけど、まだオレにはヒャクネンハヤイ。
てか、暑すぎて今日は無理。

今年の目標ラインの一本。
c0116878_20180601.jpg

トライしようかと思ったけど、
アップ後チョーシこいて触った10cのちょい浅目ハンドジャムのトラバースでサデクり落ちて、
自らの愚かさを知り今日ではない感をウスウス感じて、やっぱやめ。

10台登り込み&オンサイトトレーニングに甘んじてしまった。

マムシクラックの最後のオフィズスは縮みあがったしwww

かりんとに釣られて買ってみた。
c0116878_20183483.jpg

良さが見えねー。


[PR]
by ikeda-eng | 2017-05-02 20:07 | クライミング・三倉岳
<< ババケンチク慰安旅行。 源助ツレヅレ。 >>