<   2008年 03月 ( 23 )   > この月の画像一覧

青白ハング トップレス10c

おメグから、「青白ハングにて待つ!」なる挑戦メールを受け取る。

勝てるわけがねぇ…と、はやくもヘッピリ腰。

まあ先週、先々週と週末は天気に裏切られ、全てのモノをつぎ込んだ感がないので…

土曜日はエネルギーの渇きをクラックへ求めて三倉へ。

久々にガチャを詰め込んだザックを背負うとズシリと肩にきた。

たぶん20kg弱くらいはあろうザックを背負い、Bコースを歩く。

三倉の、あのザックを担いでのアプローチに比べたら、ニュエリのアプローチなんてワリと楽に感じてしまう。

青白ハングで広島師弟コンビ、遅れてヒロシーズと合流。

青白ハングに来たからには、今日のエモノはコイツ↓
c0116878_13294286.jpg

前回、最後のスラブで不覚をとり、見事に奈落の底に突き落とされた…「トップレス10c」

兵隊クラックでアップをすませ、トップレスを見上げ上部のスラブを思い出す。

ロープを結び、慎重に下部のクラックをこなす。

少し濡れていてバランスを崩して落ちそうになるが、何とか修正。

第一核心、ハング下でレスト。

しっかり#1キャメをセット。しつこい位クラックへの食い込みを確認する。

ハング越えのムーブでフォールを喫すれば、もはや頼りになるプロテクションはコイツだけ。

ハングに左手ジャムをキめて、足を上げて右のカンテを押さえてレイバック気味にアンダーを左、一気に右手を上のクラックへキめて体を安定させ、次のキャメをセット。

オフィズス奥のクラックを左手ジャムで辿りながらズルズル這い上がる。

こっからオフィズス出口までは生命力の世界、大げさだがテックニックでもない、保持力でもない、要は絶対に落ちたくないという気持ち。

ランナウトに耐えながら、出口にたどり着きクリップ。

いよいよ最後のスラブ。

ここまでエネルギーを使い、ようやく抜けたオフィズスの後に出てくるスラブ。

ほとんど神が与えた…というか設定者が与えた罰みたいなもんだ。

オイラは前回まんまと設定者の意図にハマった。くやしくて叫んだ。

そんなクヤシさを思い出しながら、充分にレストをとりスラブを登る。

雨どい伝いにあるクラックに右手をキめ左手を探っていたら、そこに前回わからなかったシワがあった。

シワに助けられ、一気に足を上げて、最後のテラスのリップを押さえ、

何とか終了点に立てた。

めちゃくちゃ嬉しくて、いつもの「登った」コールを叫んだあと、

回収ラッペルするのにセルフを取ったらエネルギー切れなのか暫く動けなかった。

また一つ強くなれたような気がした。


昼からヒロシーズと近くに点在するスラブをやった。
c0116878_1482833.jpg

c0116878_1481383.jpg

c0116878_1484368.jpg

c0116878_1485773.jpg

オイラ、TO隊長、Tキンで、「シェリー10b」をやる↑

なんと、隊長が一撃!素晴らしい!

オイラは1テン。

メグねぇーさんがやってた「キントウン11a」もさわってみた。
c0116878_1424471.jpg

オイラ、隊長は核心でやられた。

やっぱ花崗岩スラブにはフリクションムーブの神様がいるのです。


そして中の岳へ↓。
c0116878_14264319.jpg

いつもの景色、少し感じが変わりますね。

身の程しらないオイラは「ダブルクラック10d」をOSトライ。

が、下部のクラック、あまりの浅さに大至急敗退!あれシンハンドっす。

テンションの応酬でとりあえず終了点へ。

Tキン、隊長は「入門クラック」↓
c0116878_1434245.jpg

c0116878_14341238.jpg

隊長OS!

ベッチ師がダブルクラックを登るというので見学。

ジャミングはもちろんウマいのだが、何といってもプロテクションのセットが早いし上手い。

パッとクラック見たら、スッと手がキャメを掴んでいる。

そしてコンコンと引っぱって効き具合を確認したらスルスルと登りだす。

この辺の時間の消費が、オイラとは段違いに少ない。

かなり勉強になった。

ついでにダブルにTRをセットしてもらい、登ってみた。

今度はクラック全体がつかめていたのでノーテンで抜けれた。

次回はリードしてみて、スキあらば撃墜してやるか( ̄ー ̄)ニヤリ

そうこうしてたら暗くなってきたし、ちと雨がパラッと来たので回収して撤収。

今日もカラカラに干からびるまで登った。


次の目標「ダブルクラック10d」いよいよ10dクラックに着手です↓
c0116878_14452757.jpg

ようやくモルモットのシッポがつかめそうです。

でも、真のマルチクラッカー目指してもうチョット10真ん中で修行が必要だな!ウムッ!


日曜は仕事した後にアシーズへ行きましたが、乳酸の応酬で書くも無残な状態でした。

また来週!
[PR]
by ikeda-eng | 2008-03-31 14:17 | クライミング・三倉岳

今日は三倉。

c0116878_23111265.jpg

今日はやや大手柄~☆

今日も魂吐き出したのでボチボチ寝ます(ρ_-)ノ
[PR]
by ikeda-eng | 2008-03-29 23:11 | クライマーズ・ライフ

帰ったらAM2時でした。

c0116878_13364793.jpg

チャリで呑みに行こうとしたら雨なので公共機関を利用。

そして、10年来のクサレ縁のマスターがやってるお店にて↓
c0116878_133952.jpg

なぜかブルーハーツのライブ映像を見ながら盛大に呑む呑む呑む呑む。

そして今日は液キャべジャンキーです↓
c0116878_1344571.jpg



睡眠不足と二日酔いと花粉症の三重苦です。
[PR]
by ikeda-eng | 2008-03-28 13:46 | クライマーズ・ライフ

アシ。

昨日はアシーズへ。

ボルダー、指が痛いので軽く水色テープくらいのトラバースで流すつもりが、

ヨッサン、J氏、マナブとセッション。

指をかばいつつも、薄カブリで本気トライの競り合いを繰り広げ、

田氏の成長に世代交代の波を感じた、昭和51年'sでした。

新品アナサジレースアップの慣らしも出来たし、

緑テープ×1 黄色テープ×3 そこそこ登れたのでオッケイかな。

ボルダー、ボチボチ調子上向きス。





こないだセロ行った時にヤッホーで衝動買いしたアナサジレースアップ↓
c0116878_1741519.jpg

12000円也。スラブハンターへの道まっしぐら。
[PR]
by ikeda-eng | 2008-03-27 17:42 | クライマーズ・ライフ

1級小型自動車整備士。

c0116878_18212931.jpg

1級小型自動車整備士講習に申し込んできた。

本番の試験は来年の3月から。

とりあえずは自動車整備振興会の講習を受講し、実技試験免除に向けて始動です。

その後、筆記試験があって、口述試験があります。

オイラは学がないので世間様から認めてもらうには手に職をつけるしかない。

学が無い以上、仕事をし、手に職をつけ、資格を取る。

それが自分を証明する事だと思っているのです。

オイラにとって、職=食(遊び含む)です。

もちろん修理の仕事が好きだし、クライマーとして自由でありたいし、もっとやりたい事もある。

が、そのためにはもう一つ上を目指さねばいかんのです。

横や下を見て安心しているほどの高い能力はオイラにはない。

オイラはまだ上を見ていなければいけないのです。

十代のとき勉強もせずロクでもない時を過ごした以上、

この歳になっても勉強しないといけないのは当たり前なのだ、オイラは。

クライマーでもあるが、整備士なのです。

とりあえずはOS、一撃を目指して頑張るかな。
[PR]
by ikeda-eng | 2008-03-25 19:17 | 自動車整備

奥村道場。

木曜日のボルダー、全力を尽くしてしまい故障箇所が全て痛い。

トシを感じる時というのは、やはり肉体的快復が遅い時だ。

日曜日、雨なのでレストにしてたまにはのんびりするかと思うが、クライマーとしてそんな隠遁的過ごし方の術を知らない。

TO隊長からのメール「第一道場行こう」の一行。

隊長のモチに引っぱってもらい、やはり登りに行く事にした。



そんなわけで日曜日は奥村第一道場にTO、Tキンと行った。

行きの車、ゴールデンウィークや夏の予定なんかをシャベクリながら、隊長の運転でカッ飛ぶ事一時間…

天気予報どうりの小雨のなか、カッパを着て渓谷の中、エリアへ降りる。

今日のエモノは「バラクーダ 12a」↓
c0116878_127761.jpg

現地で合流のべっち師おメグの広島師弟コンビから情報収集。

所々濡れている箇所があるのでべっち師に、

「あのへん濡れているけど大丈夫すか?」と聞いたら、

「多少濡れてるけどガバだから大丈夫!」とのこと。

オイラとTキン突撃決定。

二人がかりでバラクーダを攻めに攻め、核心で大フォールしまくり、ランナウトとのっこしの応酬に精神をズタズタに切り裂かれた。

そして最後の数メーターに及ぶランナウト…もはや無の境地で登るしかありません。

今回はムーブについては多くは語りませんが…

バラクーダ、なんつっても核心…スタンスが悪いです。悪すぎです。あの高さであのスタンスにスメア気味でカウンターあてて、わかっちゃいるけどランナウト…

のっこしにいたっては、完全にボルト見えんし。

オイラ的にはあのムーブ、ブリティッシュグレードE8くらいはあるぞありゃあ。

親の心~の核心ランナウトなんて屁みたいなもんです。

いままでトライした12aの中で最恐12aは間違いないな。

とりあえず上までは抜けたし、ホールドも核心ムーブも解決できたのでオッケイかな。

ただスタンスはよくわからんままだったけど…。

薄カブリのフェイスに散らばるカチ、決して無いわけではないスタンス。

高度感あるのっこしとストレニな核心ムーブ。

なんつってもボルト間隔が絶妙ってか、必要最低限のミニマムボルト。

ムーブやテクニックやパワーだけじゃなく、精神力も必要ってのがよい。

親ココロRPしてから次なにやるか迷ってたし、ちと石灰岩に対するモチが下がってたのだが、

久々にシビレルクライミングが出来た。

次の12、「バラクーダ12a」にロックオン!決定。

もち並行して初夜床も攻めますよ。

c0116878_17592712.jpg
c0116878_17593684.jpg
c0116878_17594734.jpg
c0116878_1805298.jpg

天気が悪かったんで、あんまりよい写真が撮れんかった。残念。

そして帰りのアプローチで死力を尽くし、夜はふ~さん、オイラ、TO隊長でビールをゴリゴリ呑んだくれてフィニ。

こんな感じの日曜日。






また来週!!
[PR]
by ikeda-eng | 2008-03-24 12:18 | クライミング

cero。

水曜日、忌々しいくも空を眺めるが、クソ雨、いっこうに止まんし。

木曜日、可能性があるであろう帝釈第一へ隊長、Tキン、オイラで向かう。

おメグと合流して花面公園から第一道場を観察するも、真っ黒け。

第二道場の上部は可能性がありそうだが…

モチ急降下↓↓

ッつーワケで、③原でミヨCをピックアップして久々にセロへ。

アップで片手腕立て、Tキン↓
c0116878_11353827.jpg


やっぱセロ行ったら二階のカブリだよね。
c0116878_1137090.jpg
c0116878_11424474.jpg
c0116878_114251100.jpg

c0116878_11434412.jpg

相変わらず肌色テープに苦しめられながら久々にTキンとボルダセッションをし、カブリマシンガントライで背筋をイジメ、カブリを嫌がる隊長にカブリを強要し、垂壁系なかなかよい動きを見せるミヨCに冷や汗をかいた。

またしてもトマトは登れなんだけど、カブリ肌色テープを2つ成敗できたのでヨシとするかな。

そして福山帰って、道場にてタカCをもみしだいてやりましたψ(`∇´)ψ
c0116878_11504487.jpg


しゃべくりながらドライブとボルダリング、楽しかったね。

こんな日もアリかな…。

きょうも一日よく登りました(。・ε・`。)
[PR]
by ikeda-eng | 2008-03-21 11:54 | クライミング

冬よさらば。

暑さ寒さも彼岸まで…。

シモヤケの応酬だった冬も、暦の上では今日でさらばです。(たぶん)

そして花粉の応酬の春です。杉とヒノキがもっぱらの敵です。

とりあえず寒かった冬の思い出を一枚↓
c0116878_19253710.jpg

寒中トライを繰り広げるT社長。

明日は奥村道場…。
[PR]
by ikeda-eng | 2008-03-19 19:25 | クライマーズ・ライフ

フジイパン店。

c0116878_18211876.jpg

友達の実家なのです。

仕事とお見舞い兼ねて遊びに行ったらいっぱいもらいました。

いつもテキパキと働いてる、お店の主人と愛想のいい奥さんがオイラはなんとなく好きです。

お米パンがウマかった(・~・)゛

ふっち、アリガトウ!また行くよ。

みなさん、素朴で美味しいよ!
[PR]
by ikeda-eng | 2008-03-18 18:27 | クライマーズ・ライフ

石灰岩パトロール。

土曜日、モチにあふれるふ~さんと昼から長屋へ。

呑みすぎロケンローなオイラはちょっとした酔拳の使い手と化していた。

とりあえずアップで黒鳥(マスターだから)登った後、放置している女王様12bをチト触る。

筋肉に大量のアセトアルデヒドが溜まっているのか全く体が動かん。

おメグと色々ムーブについてセッション。

いつもながら、ルート攻略に対する熱意は「スゲェ…」と感心する。

この人のモチの源はなんなのだろうか。

そしておメグのRPトライ。

下部は問題なし。そしていよいよ核心。

スローパーからリップをマッチして…の核心ムーブ。

マッチに行くまでパワーがいるのか苦しそうであるも、気合でリップを保持。

何とココでチョークアップしてシェイクを入れる。

見ていた人から歓声が上がる。

そしてビシッと奥のガバを取ってしまった。

見事RP!!
c0116878_20533644.jpg

絶対あきらめないというか、メンタルの強いクライミングを見せてもらった。

そして…
c0116878_20563953.jpg

ふ~さんも吸盤12dを再RP!

全盛期にサクッと登ったルートらしいけど、ふ~さんの病気入院後、病み上がりの体力の低迷期をオイラは知っているだけに、

ある意味復活の再RPはなんかオイラには感慨深いものがあった。

そして、TO隊長も執念の黒鳥RP!

隊長、あきらめることなくトライしてきた課題、見届ける事が出来てこちらも感慨深いものがあった。

3人のアツイトライを見ていたら、大酒喰らってアセトアルデヒドと戦っている自分が情けなくなり、

もう二度と二日酔いになるまで酒は呑むまいとココロに誓った…そんな土曜日でした(でも日曜の晩にはもうわすれてた)

日曜はマナブとタカCとTキンと帝釈岩谷へレッツゴー。

現地で広島師弟コンビのべっち師、おメグと合流。

今日のエモノは…おメグおススメの「初夜の床11c」

とりあえずタカC用に9のルートにTRをセット。

そして、バージンロード10cで軽くアップのつもりが結構本気モード!

久々に登ったら、悪いじゃん!

みんなでタカCを応援↓
c0116878_2120858.jpg

c0116878_21202480.jpg

ワシワシ登るタカC↑右上に何かの霊魂が写ってます(″ロ゛)(たぶんオイラのチョーク)

頑張って10aも完登!次はリードじゃな。

そしてオイラとTキンはおメグおススメの初夜床へ。

Tキンの炎のヌンチャク掛けの後、1便目。

早くも出だしのデカイクセニでき損ないのコルネピンチでパワー全開。

スタンスもホールドもあるのだけど、なんだかヘンな正体スタンスで体を振っていく核心に苦しめられ、

そして小癪にもガバのくせに何故かパワーを吸い取られていく、ヘンなガバに苦しめられ、

テンションの嵐で何とか上まで。

疲れ果ててへたり込んでいたらおメグがスルスルとRPしてしまった。素晴らしい!

疲れ果てて暫く動かなくなったTキン↓
c0116878_21501655.jpg

2便目、

やはり下部のムーブで悩みまくる。

コルネ全開ピンチといい、スタンスもホールドもあるのだけど、なんだかヘンな正体スタンスで体を振っていく核心ムーブといい、悪いじゃん!

またしても、兵法家おメグの策略に翻弄されてしまったのか…

マナブのエモノ、デスペナルティ11d↓
c0116878_2154349.jpg

最終便は惜しかった!でも次回は登れそうだね。

北斗にてホールードロックオンのべっち師↓
c0116878_21563939.jpg


3便目、

ある意味核心のピンチ全開クリップは出来たが、すでに左手が終了☆

相変わらず、ガバにエネルギーを吸い取られて上まで。

これホントに11cなんかな…あきらかに半バナや両手~より一つ二つムズイ様な…

初夜床…11のくせに内容濃すぎです。

そして本日のMVP、ヒロシの最終トライ。

足切れの応酬に耐え、ヘンなガバの応酬に体力も絶え絶えになりながら突っ込んでいく様はカッコエカッタ。

最後の一手振り落とされたけど久々、Tキンの本気モード見れたわ。

やっぱクライミングはハートだな☆

石灰岩、久々エモノロックオンモードです。


また来週!!!




実は秘かな目標ルート、健KOカンテ↓いつになる事やら…
c0116878_2218077.jpg

[PR]
by ikeda-eng | 2008-03-17 21:23 | クライミング