<   2008年 09月 ( 21 )   > この月の画像一覧

日々つれづれ。

c0116878_19585184.jpg

たくさん雨降りましたねぇ。

台風来なきゃ、いいんだけど…近所の年寄りたちがソワソワしております。

もう少しで、新米が食えます。

楽しみだ。
[PR]
by ikeda-eng | 2008-09-30 20:13 | クライマーズ・ライフ

岩谷。

土曜日、昼過ぎまでボチボチ仕事。

14時くらいで、仕事終わったもんだから、ちょっとだけアシーズで体動かして翌日の岩谷に備えるつもりが、

花崗岩ボルダーの求道者ノボ師とアシにて会う。

結論、

本気モードで打ち込んだ。

軽めにするつもりだったんだけどね。

背中パンパン、肩パンパンになるまでプロジェクトに打ち込んだ。



そして、日曜日はふ~さんと帝釈岩谷へ。

現地にて、余裕綽綽おメグと合流。
c0116878_1959447.jpg

壁はパリパリでとってもグッドです。

そしてふ~さんと共に、名前からしてエロ難しそうな「初夜の床上手 11c」開始。
c0116878_20112371.jpg

c0116878_20114667.jpg


マスターで登るが、ワケわからん小癪な小ガバに苦しめられる。

1便目…テンションの応酬。

んで、ふ~さん炎のOSトライ。

中間部、小癪な小ガバ地帯を奇天烈ムーブで抜けるも、テンションが入った。

いや~惜しかった!久々ふ~さんの馬力クライミングを堪能できた。

オイラ2便目…小癪な小ガバ地帯を抜けるもレストポイント手前でテンション。

小ガバ地帯抜けた後の、ホールドの乏しいふ~さん曰く「チキンポイント」の処理に苦しめられる。

核心ハングのっこし含め、後のムーブは問題なし。

やっぱ鍵はチキンポイントだな。

オイラ3便目…昨日のアシボル疲れか、肩と前腕のパンプがなかなかとれんけど、そこんとこモチとアドレナリンとバナナでカバー。

とりあえず最後のつもりで本気トライ。

小ガバ地帯抜けるも、やはりチキンポイントの処理で手こずる。

ムーブをパワーでごまかして抜け、ハング手前まで適度にシェイクを入れながら登る。

最後のレストポイント、サイコロの親分のように突き出たガバを抱きかかえてレスト。

ちょっとテンパッていたんか、オイラ的ホールド手順をミスってしまい、

のっこし全開ピンチを保持しきれなかった。

大サデクリのちやり直す。

結局1テン。

このあと、ふ~さんも下部でチョイミスでフォール。上部はノープロブレムの1テン。

まあ、二人とも次回は撃墜できるでしょう。

おメグ、

宿題「デスペナルティ11d」をトライも、ホールドにワシャワシャと蛾が詰まっていたので、

戦略的撤退。

のち、
c0116878_2024612.jpg

北斗12aにトライ。

核心もスルスル抜けてしまい、

「おっ!行ったなコリャ!」と思わせるも、最後のスラブでもじもじ…

「行っちゃえ!!」と心の中で叫ぶオイラとはうらはらにもじもじを繰り返すおメグ。

結局フォールも相変わらずのカチパワーに関心関心。

ナイストライ!

いいクライミングを見せてもらいました。

んで、

最後にデスぺナからバージンロードに抜ける、「デスロード 11a??」で泣かされて、

昨日のボル+今日の初夜~で体がバキバキ♪終了。

11cとはいえ、中々内容の濃い持久系「初夜の床上手」

モルモットクラックRPしてから、指痛めたのと暑さと疲れで少しクライミングに燃え尽き症候群っぽいモノを感じて、

開拓お手伝いしたり、ちんたらジムボルダーしたり…だったけど、

久々、長モノ持久系をRPギリギリまで追い込めて、結構充実できた。

春先の絶好調の時から言うと、まだまだ体は追いついていないけど、

季節と共に、だんだん上向いてきたね。


福山帰ったのち、

うもとを山ちゃんにて送別してやって、ビールをしこたま飲んで〆た。

金ないから、家まで歩いて帰った。




クライミング、今日も己を追い込めた。


また来週!!
[PR]
by ikeda-eng | 2008-09-29 20:54 | クライミング

いわし雲。

c0116878_20474916.jpg

秋の空になってきましたね。

でも、何となく今日の秋空のような気分にはなれませんでした。





なんとなく、

ごめんなさい。

まだまだ、自分は小さいです。
[PR]
by ikeda-eng | 2008-09-27 21:02 | クライマーズ・ライフ

日々つれづれ。

c0116878_1702030.jpg
参考書、ようやく二順目に突入。

聖書のように小難しいくせに、表紙の絵がかわいいので、イラっとします。

明日、昼からの予定がキャンセルになった。

さて、コマッタナ。

午前中は仕事するとして…さて昼からなにしよっかな。

クライマーはクライミング以外する事ないから、

まあ、

天気良ければ登るか、

                            天気悪けりゃ、小難しい参考書を…読むふりするかいな。
[PR]
by ikeda-eng | 2008-09-26 17:06 | 自動車整備

日々つれづれ。

c0116878_20482493.jpg
下降気味のモチベーション、ボチボチ上げていきますよ。

今シーズンも、ヒリヒリと渇いていくクライミングをしていたいな。
[PR]
by ikeda-eng | 2008-09-25 20:51 | クライマーズ・ライフ

Tour de 備後矢野駅。

月曜日、オイラ的連休の最終日。

Tキンズ、ふ~さんと、Tour de 備後矢野駅へ。

朝、ウチに集合のち出発。

オイラ「走行距離どれくらいすか??」

ふ~さん「・・・・・・さあ」

目指すは備後矢野駅のうどん屋。

どうやらこの日も大腿筋にて、命と体脂肪を削るコースらしい。

先ずは、芦田から福山動物園へ抜けるアップダウンを軽快にこなし、

第一核心、府中へ抜けるヒルクライムのピッチを何とかノーテンで抜ける。
c0116878_20315842.jpg

がんばれミヨCくん!

まさにニューエリ的核心で、薄かぶりで魂奪われて最後にガツンみたいな感じだったね。

でもまだ甘かった。

んで、本日最強の核心、岳山経由備後矢野駅へ抜ける、じゃろう岩的かぶってるぜ!核心へ突入。

まさにテンションの応酬…撮影する事もままならず、抜けるのでセイイッパイでした。
c0116878_20393338.jpg

ミヨCくんあと少し!
c0116878_2040422.jpg

がんばれ~~!

本日、最狂の核心を抜けて…ふ~さんはハードSなんだと、改めてみにしみた。

で、ハラぺこかかえて備後矢野駅へ。
c0116878_20473281.jpg

とりあえず、本日のメンバーなり↑

なんとうどん屋さんは閉まってました。

しまなみ海道の悪夢が…。

とおもったら、素敵な蕎麦屋さんがあったので、大至急イン!

あっという間に食べてしまい、撮影ワスレタ。

あしからず。。。

で、ふ~さんオススメジェラートを食べるべく…またしてもヒルクライム。
c0116878_20511832.jpg

c0116878_20532296.jpg

田園風景をチラ見しながら、目指せドナ!
c0116878_2054331.jpg

本日、二回目の記念写真。

ジェラートうまっっっ!またしても大至急食ったので、画像なし。

で、

やぎはしとたわむれ、
c0116878_20562044.jpg

うまっこに餌をやるふりをして、
c0116878_20573585.jpg

ハナでっかいのう、おまえは。。。
c0116878_2058583.jpg

乳酸でコリコリの大腿筋にむち打ちながら、

誰も知らないであろう、日本最強の吊り橋「夢吊橋」を通って、
c0116878_2112555.jpg

最後は無口になりながら、もはやサイクリングの思い出を振り返ることなく、

ただひたすら距離を削ることに集中して、一心不乱にペダルを踏んで帰りました。

本日の走行距離、100.8km。

ついに自転車もカタギの域をこえてしまいました。

今度はロードレーサーで行きます。

ブロックタイヤはもうえかです。








ふ~さんありがとう。

すんげー楽しかった。
[PR]
by ikeda-eng | 2008-09-23 21:05 | クライマーズ・ライフ

長屋坂。

台風のため、小川山弾丸ツアー中止。

で、

土曜日、ふ~さんチームと長屋坂へ。

台風一過の快晴の長屋坂…結論暑すぎ。
c0116878_21183920.jpg

女王様、マスタートライで灰になったふ~さん↑

オイラもこのあと、女王様トライ。

暑さのために、クライミングが嫌いになりかけました。

というわけで、今日のメインはAちゃんの初リード・RPトライ。

初めてRPに向けて、ザグ5・9を先ずはTRでリハーサル。

この辺のグレード、普段の彼女の力なら、当然問題なし。

そして、TO隊長のリード・クライミングレクチャーを受講のち、

初のリードによる、初のRPトライ。

Aちゃん緊張しているねぇ。
c0116878_21261426.jpg



ヌンチャク一つ一つにロープをかけていく毎に、集中していくAちゃん。

核心手前、テラスでレストを入れる。

集中したいい表情。
c0116878_21305259.jpg

核心部、

ガバをマッチしてからの足上げをこなし、最後のコルネもしっかり掴んで…

終了点へクリップ。
c0116878_21324123.jpg

今日一番のいい登りを、見せてもらった。

初RPおめでとう。

クライミングは困難なムーブや、ルート難易度、色々な要素もあるが、

彼女に一番感じてほしかったクライミングの要素、

グレードはまだまだ低いかもしれない…でもグレードなんかよりも、価値があるかもしれない要素。

「冒険」

初めて経験する、リードクライミング、高度感、

ムーブやホールドだけじゃなくて、精神的プレッシャーを克服しながら登っていく…。

クライミングを始めた誰もがどこか求めていた、

「冒険」をするという事を感じてもらえたと思う。

これからも、どんどん登っていこう!


いいRPだったよ。











夜は、Tキンとカレーパーティ。
c0116878_21523574.jpg

ウダウダいいながらコトコト料理。

いい夜が過ごせた。






日曜、帝釈へ行こうと思ったけど、福山は今はやりのゲリラ豪雨。

家から出ることもままならないので…

大人3人、普通に7ならべをしたり、
c0116878_21552418.jpg

チャリンコ整備したりして、
c0116878_2156519.jpg

のち、

トカレフ屋さんのたかゆきをいじくり回しに、アシへチョロッと行きました。

思わぬ人にも会えたし…

まあまあの一日。
[PR]
by ikeda-eng | 2008-09-21 21:59 | クライミング

わかってきた事。

所詮、一介の整備士ごときでは、Boschには歯が立たんという事です。

kΩ、MΩならわかるんだけど、

μs…もはや目で見て、考えて治せる領域ではないのです。

やればやるほどに。

葛藤です。

何にこだわりを持っていけば、いいのだろう。
[PR]
by ikeda-eng | 2008-09-18 23:59 | 自動車整備

天龍開拓 山椒の実11c

c0116878_2055512.jpg

月曜日、備中のマルクス・ボックことモリサマの開拓をお手伝いしに、ふ~さんと天龍へ。

画像は、白龍13cを登るU高お兄ちゃん。

前日の山ちゃんのダメージを引きずるオイラは、

前回ルート整備が完了したプロジェクトを完成させるべく、トライ開始。

先ずはヌンチャクを掛けながら、前日にふきゃがホールド掃除してくれたというラインを、もう一度確認。

少しだけ、使えそうなスタンスとホールドを追加クリーニング。

Tキンと二人で設置したボルトも問題なさそう。

少し、ムーブをやってみて、一度おろしてもらう。

休憩のちトライ。

初めての開拓、初めてのライン設定、初めてのリードトライ。

否が応でも緊張。

当初、トップロープで触った時に出来たムーブ、緊張のせいか繫がらない。

とりあえず上部のムーブを確認して降ろしてもらう。

レストのち、トライするも、回復していなかったのか、体にバネがない、張りがない。

ラインが、ムーブがつながらない。

まあ、弱いからだろう。

悔しい。


少し、みんなと話をし、メシを食べた。

オイラの焦る姿をみて、モリサマ「ゆっくり完成させればいいんだからね」

と。

これでダメナラ、また今度、でトライ。

核心ムーブ、悪いスタンスも踏め、遠いギャストンも押さえれた。

快適なガバを繋いでいき、終了点にクリップできた。

プロジェクト完成。

ルート名「山椒の実」5.11c

ピリッとした核心ムーブの、ミジカシイ系ルートです。

グレードは、ミジカシイ系にありがちな、

リーチやパワーの差で感じかたが、だいぶん変わると思うけど、

まあそんなトコです。
c0116878_20315144.jpg

右下のガバからスタートして、真ん中下の未発達コルネを繋いでトラバースし、快適なガバを繋いで上部へ。

しっかりストレッチをしてからトライしてくださいね。

開拓、Tキンと共同作業でライン設定、一からホールド、スタンスを探して、それらを繋げてムーブにし、プロジェクトの初登。

グレード、ライン云々…何より素晴らしい経験が出来た。

エリアのトポにルート名が掲載されてるのを見たら、嬉しくなるんだろうなぁ。






c0116878_20425686.jpg

駐車場にセミがいた。

もう少しだけ夏は続きそうです。
[PR]
by ikeda-eng | 2008-09-16 20:40 | クライミング

Tour de しまなみ海道。

c0116878_2045042.jpg

日曜日、三原・福山・岡山の瀬戸内沿岸クライマーズ、

そしてクライマーズ御用達のプロショップ「山ちゃん」の主人、山ちゃんと、

しまなみ海道へサイクリングへ。
c0116878_20494389.jpg

天気もよく、程よいサイクリング日和。

向島→大三島の大山祇神社の、ふ~さん的には「片道30㌔位すよ」の行程。

c0116878_20495531.jpg

途中、坂道をショートカットするTキン。
c0116878_20501329.jpg

途中で、アイスを食べた位で、
c0116878_20502592.jpg
c0116878_20505053.jpg

あとは、一心不乱に走り続けました。

所々に、ふ~さんの「坂道」という名の悪意も散りばめらたりしながら、
c0116878_2051949.jpg

誰も、脱落することなく、走り抜けました。
c0116878_2052132.jpg

最終的に走行距離80㌔(オレ昼メシ抜き)でした。

20㌔ほど、計算オーバーでしたが、結果オーライ!

ふ~さん、ありがとう。




天龍開拓はまた明日。
[PR]
by ikeda-eng | 2008-09-15 21:16 | クライミング