5・12なにしよう。

朝から雨。昨日に引き続き今日もレスト(仕事)。

ちょっとだけ事務仕事があるス。その後は実家の店番させられる。

まあ住まわせてもらってるし、しょーがねーからガマン。

やる気みせて事務仕事(帳面とか)。30分で終わる。

店番開始・・・・・・・ヒマ。

ヒマなので何しようか考える。

そういえば髪がだいぶのびたし、暑くなってきたし…

「ハゲしく、ハゲにしようか。」

なんちゃって。(r-_-)r

ヒマだとロクなこと考えません。

ヒマなので、かく方面の方々のブログをチェック。

そういえば昨日は子供の日だったので、みなさん家族サービスに苦心されているようだ。

オイラは独身なので、まったく他人事。とりあえずココロの中でガンバコール。

ヒマだしモチが高い今のうちに次の目標決めてみようなんてかんじで、

とりあえず気になる12のルートを調べてみた。

バナナおくれ
寺島ルート
はつじょうき
カウントダウン
水の泡
もも
流血戦
女王様
けもの道
バラクーダ

TCネットのHPで調べてみた。

女王様をやりくさしているのでがんばろうかと思いきや、

シジュウカラが巣作りをしているから登攀自粛らしい。

オイラのRPよりもシジュウカラの営巣のほうが、世間的にも一大事なので

しょーがないからやめておこう。

いまのとこ、2ルンゼと権現は人が多いからイマイチ。ヒト的な感じが減ってからで。

やっぱニューエリア、長屋かな。

長屋だったら、こないだ流血戦みたらオモロそうだったからやってみようかな?

ニューエリは11cオトしてから、けもの~→水泡かな?

帝釈バラクーダもやってみたいし…。

後は季節的ヒト的なタイミングを伺いながらやろう。

みなさんどのルートがエエと思うかに?

c0116878_121319.jpg

小川山帰りにオイル交換にきて、爪が割れて汁的なものが出ている汁手のよっちゃん。
c0116878_12143273.jpg

ヒマをもてあまして、ノーハンド・リポビタンD・ラッパ呑みに挑戦するオイラ。


昼休憩終了!なんか仕事しよ。
[PR]
# by ikeda-eng | 2007-05-06 12:45 | その他

山口遠征(7割5分は縦走だった)旅日記。

c0116878_13222469.jpg
いよいよ山口花崗岩クライミング。エリアは陶ヶ岳。
前日の夜に山口入りし、ふきゃさんの実家でお世話になる。
到着後にみなでミーティング(プチ宴会)し計画を練る。
c0116878_14142438.jpg

ふきゃの実家、山口県周南市。家からみた風景。
水島や三原に近い感じ。
c0116878_11385517.jpg

前夜のミーティング(プチ宴会)がこたえたのか、なかなかおきないTキン。
朝ごはんをすませとっととエリアにむけて出発!
が、こあとエリアに到着してからが大変だった…。
c0116878_11423134.jpg

エリアに到着。ほんでアプローチ。左上に目指す岩場があります…。
c0116878_11442746.jpg

で、やっぱり迷子になった。隊を二つに分けて捜索。
ガサガサと藪に突っ込むオイラ。ほとんど木曜スペシャル状態。
Tキン、ふ~さん隊はなんと陶ヶ岳を一周半したらしい。
c0116878_1148243.jpg

数々の修羅場を突破し岩場に到着。アプローチ2時間チョット(迷子だから)
今回の遠征隊メンバー。左から、ふきゃ・リナリナ・Tキン・ふ~ほんでイケチャン♂
待望のクライミング開始。
c0116878_11515918.jpg

まずはみんなでアップがてら11aを…と思っていたら、フルパワー。
早くも花崗岩の洗礼。
12クライマーがよってたかったコッパミジン。
c0116878_11553755.jpg
c0116878_11564111.jpg
c0116878_11565864.jpg

スタートダッシュに失敗したのでみんなで気分転換に10bをやった。
10bとはいえロケーションが素晴らしく。適度にムーブもあって快適。
c0116878_12283629.jpg

10cのミジカシイ系のルートを見るおいら。
いつもと何かが違います。どこでしょう…。
そうです、いつものハーネスじゃないですね!
なぜなら福山に残置してきたのです。クライマー失格です(。o゜)
結局みんなのを拝借。
c0116878_12321459.jpg

10cをマスターOSするTキン。
かなり粘ってました。12クライマーを本気にさせる10cってナンナンダ…。
c0116878_1234228.jpg

ふきゃはRP。
c0116878_12351652.jpg

白黒のオイラ。結果はきかんでくれ~!
c0116878_12375634.jpg

となりのとなりの10bをやるリナリナ。カメラにちけーし!
この日はふ~さんが11cマスターOSと最初の11aをRP。やっぱりツヲイゼ!
写真とってなかったです。ごめんネ☆
初日はアプローチに時間がかかってしまい、みんなオツカレモードだったかな!?
c0116878_12523961.jpg

ベースキャンプのふきゃ家に帰宅すると、家族の方々が大盤振る舞い!
山海のおおごっつぉーと笑顔で迎えてくれた。
クライマーやっててこんなに人に優しくされたの初めて……。
メニューは、
焼肉…12b(ホルモン最高!)
いわしの焼いたの…12d
アジのたたき&刺身…14a!世界クラス!
亀の手??(珍味)…食ってないス。プロジェクト。ただしみんなはむさぼってた。
わさびの漬物てきな物…13b(一人で黙々と食った)リナリナは10cに感じたみたい。
おにぎり…12a(お母さんの優しさテンコもり!?)
c0116878_1322076.jpg

そしてみんなでパチリ!ものすごくお世話になりました。
最上級の…
ありがとう~~!
この後またもや会議(宴会)二日目は軽くボルダーにする事が決定!
がしかし大変な事になったのさ。

c0116878_1391895.jpg

遠征二日目。
昨晩栄養をたっぷり取ったクライマー達。元気ですね。
このあと昨日の栄養を全て使っちゃうんだけどね。
c0116878_13142610.jpg

アプローチ開始!目指すはボルダーエリア!
一時間くらい歩いてしまった。
c0116878_1324382.jpg

エリアに到着!したつもりで写真撮影開始。
c0116878_13253550.jpg
c0116878_13254479.jpg
c0116878_13255346.jpg
c0116878_1326889.jpg

Tキンの顔がイカシテますね。シューズをはいてないのは気にするな!
こんな写真を撮りあげて、早速課題を探す事に。
ガサガサと探して、探して、探して・・・・・・・・・・・・
わかねんーし!課題わかんねーし!
そうこうしてたらハイカーらしき人がいたのできいてみると、
「あっちに登ってる人いたよ」的な情報!早速移動。
c0116878_13442832.jpg

やっぱり迷子。
歩き歩いて歩いて…結局山二つ完全縦走!?アプローチ2時間半いじょう!だったかな。
昨日の栄養使ったちゅーの!
c0116878_1347213.jpg

陶ヶ岳山頂で休憩とゴハン。
疲れ果ててあんこ的なものばっか食ってたTキン。
すごい猫背。つかれたね。
ほんでボルダー開始。
c0116878_1350177.jpg

Tキンとオイラでグレード不明のハイボルダーをマットなしでやっちゃう。
ありえんくらいコエ~ッ!つーの。
二人ともさでくりおちた。ふ~さんはRP。すげ~!
c0116878_13521181.jpg
c0116878_13522661.jpg
c0116878_13524356.jpg
c0116878_13531316.jpg

ふきゃ設定の課題でもりあがって…
c0116878_1354323.jpg
c0116878_13544195.jpg
c0116878_13545213.jpg
c0116878_13551376.jpg

イケチャン♂設定のマントル課題で大賑わい。
やっぱりみんなでボルダーは楽しい。
時間の関係でボチボチ撤収。
c0116878_13583171.jpg

c0116878_1359568.jpg

かえりは車道をテクテク歩いて帰った。縦走(ボルダリング)楽しかった。
c0116878_1431737.jpg

途中でソフトクリームを食うクライマー達。
いよいよ山口遠征も終わりです。
c0116878_1473682.jpg

日も暮れていき、ふきゃ家に残置してある荷物を回収。
一抹の寂しさを感じながら福山へ。
みなさんお疲れ様でした。
おいらは帰りの五日市~福山東のピッチが核心でした。以上終わり!



山口遠征を振り返る…今回山口遠征を思いついたのは、最近花崗岩マルチピッチに興味がわいてきて、マルチやる前にまずはショートスポーツルートやってみようとおもったのがそもそも。ほんでいきなり花崗岩のトラの穴的な三倉岳(オイラが勝手に思ってる)に行くよりも、百岩場に山口県の陶ヶ岳が掲載されていたのをみて、短いボルトルートが何本かあるしで、ふきゃさんに「ゴールデンウィークに実家に帰るんだったら、陶ヶ岳に行きませんか」と声をかけたのが始まり。
どうせなら…と言う事で、もしみんなの時間が合うのなら誘ってみますか的な発想で全開掲示板にふきゃさんに書き込んでもらった。
いつも登っているメンバーは石灰岩を主戦場としているし(オイラも)、「最悪一人でも行ってみるか、一人なら、ふきゃさんと最悪の場合キャンプでいいし」とあまり深く考えてなかった。
ムチャクチャ甘い考えだったような…。
が、意外にも何人かの仲間が賛同してくれて、かつふきゃさんが実家まで開放してくれるとのコト。
この位のときに12aを2本RPしてしまい、なんとなく燃え尽きたものが自分の中にあって、ちょっとテンションが下がっていた時期でもあり、結果みんなのノリとふきゃさんの好意にかなり甘えていたような気がしている。
いま考えると言いだしっぺの自分が、ちゃんと現地の岩場の状況を地元の山岳会等に問い合わせてみていれば、あんなに歩き回る事もなく、もう少しクライミングの時間を取れていただろうし、かつクライマーの必需品のハーネスまで忘れていってしまい(気合が入ってない証拠)恥ずかしい限りです。大反省。
一日目はやはり楽しくはあるがどこか気合のはいらない自分のクライミングに情けなさを感じながら(ふ~さんに気を使ってもらったり)登っていたが、みんなと話をしたり、ふきゃさんのご家族のかたの心遣いや二日目のみんなとのボルダーセッション、楽しく素晴らしい時間が段々と僕のクライミングのモチベーションを取り戻しててくれたような気がします。やはりクライミングは楽しい。
僕の生活の一部になってしまっている事はもう間違いない。
帰り道、ふ~さんと話しながら、後ろの席で寝ているメンバーの顔なんかをミラー越しに見ていると、最初は軽はずみな自分の発言に巻き込んでしまったような気がしていたが、行ってよかったなと思っている。付き合っていただいたメンバーには感謝です。次はしっかり計画を練り上げるぜ!
しかしビッグウォールを目指す以上、花崗岩を鍛えんといかんな、コリャ!

長々と書いてしまった。そろそろ仕事をするフリじゃ。
[PR]
# by ikeda-eng | 2007-05-05 13:15 | クライミング

山口ボルダーしにきた@

c0116878_11461128.jpg

迷子になった。またあとで☆
[PR]
# by ikeda-eng | 2007-05-04 11:46 | その他

山口遠征の朝@

c0116878_739387.jpg

朝ご飯中。イチゴに大至急手をだすリナリナ。行ってきます。
[PR]
# by ikeda-eng | 2007-05-04 07:39 | その他

海の幸とクライマーと家族愛

c0116878_22371047.jpg

たらふく食った@もう無理。
[PR]
# by ikeda-eng | 2007-05-03 22:37 | その他