帝釈第二道場。

暑い日が続きますな。

オイラの住んでる福山は、備中エリア一時間チョットの射程圏内なのだが…

実は帝釈エリアも一時間の射程圏内。

しかも、家から国道182号線に出てしまえば、ほとんどウインカーを出すことなく着いてしまう。

エッチラオッチラやって来る、各方面のクライマーの方が聞けばうらやましくてしょうがない所に住んでいます。

が…、

ほとんど帝釈にはいったことありません。

備中に比べると地味なイメージ?があるからでしょうか、それとも備中エリアに比べたら、

アプローチに難があるからでしょうか…。

備中エリアは長いアプローチないし、

今時のクライマーは山道をスタコラ歩くのを嫌う傾向にあるからいかないのかねぇ。

クライミング始めてすぐの頃に、帝釈の第一道場と岩谷エリアに行ったことがあります。

が、当時はまだかなりのヘナチョコクライマー(今も)。

第一道場の、備中とはマッタク違う岩質というか、ホールドというか、登り方というか…

まるで登れなかった記憶がありますねぇ。

もちろん、アプローチでもへばってしまったし。

まあ最近はそこそこ登れるようになったし、ニュエリ通いで足回りも強化されてきたしで、

そろそろ帝釈エリアに行っても、「クライミング」のクの字くらいはできるかななんて思ったりもしてました。

が、近くて遠いエリア、帝釈。

なかなか同行してくれるクライマーいないし、一緒に行ってくれるクライマーがいても、

今度はオイラの仕事の都合でいけなかったりで。

帝釈エリアの、あの渓谷の中にある独特の雰囲気というか、

完全に雑踏の世界から遮断された、石灰岩の岩場の空気の感じが、

中々忘れられずに頭のすみっこにこびりついていた。

そんなおり、「帝釈行こうぜ!」と、広島からの天の声!

日曜日はリナリナに誘われて久々に帝釈エリアに行くことになった。Tキンも一緒。

当日、とりあえずリナリナ希望の岩谷エリア駐車場に集合。

久々の帝釈。

ドキドキしているものの、普段どうりのフリをする。

駐車場に広島のM田さんもいらしていた。久々だ。

話をしていると、盆の間は広島にいるということなので、15日に登る約束をした。

しかも三倉に案内してくれるとのコト。ラッキー!三倉にも行ってみたかったのだ。

で、もよおしてしまい駐車場でモゾモゾしているTキンを残置して、リナリナとスタコラ歩く。
c0116878_15385937.jpg

c0116878_1539948.jpg

草ボーボーのため、川のなかを歩いていく。

リナリナは右へ左へパックマンのように行ったりきたり。結局あきらめたようだ。

オイラはめんどくさいので川をジャブジャブ直登。

が、エリアはビショビショのためにチョット登れそうにない。

こりゃいかん!で、急遽第二道場へ移動。

アプローチの眺めは最高!そしてアプローチのガレガレ具合もいい感じ。
c0116878_15545995.jpg


初めての第二道場。

アップをかねて11aをみんなでやる。

しかも初めての岩場でマスターオンサイト狙い。

っていうか、クライミング歴で初の岩場での11OSトライ。いままでやった事ねーし!緊張しまくり。

c0116878_16231133.jpg

まあ、とりあえずはOS成功。

こないだの台風ですっかり壁のチョーク跡が綺麗になっていた。

何の痕跡もない、マッサラの壁でのOS。結構気持ちよかった。

核心ムーブは…全部リーチで解決したのでなんともいえません…。

自分を褒めるわけではないけど、今までやった11aの中では、最強だったかなぁ。なんちゃって。

みんなもトライ。
c0116878_16432430.jpg
c0116878_1643426.jpg

テカテカに日が当たる壁とは対照的に木陰でビレイできるので快適。
c0116878_16435982.jpg

で、リナリナ推薦の「大吾さん12a」をみんなでトライする。
c0116878_1647364.jpg
c0116878_16471161.jpg

結果は、オイラは敗退。Tキンは上まで抜けておった。リナリナは核心は突破、最後でモモくっておった。

感想を述べるなら、「二度目の春」の親分系。肝っ玉が相当いります。

ボルトが4本しかないのだが、3ピン目から4ピン目が離れていて、恐いです。相当ドーパミンがいります。

チビカチアンダーから4ピン目直下のガバ(ある意味ピンチアンダー)アンダーのムーブが絶妙です!

今回は敗退したのですが、是非RP狙いたいルートですな。久々に楽しかったぁ~!

帰りはチョット夕焼けで、素晴らしい眺めを堪能。
c0116878_16581561.jpg

c0116878_16592075.jpg

帰りのしんどいアプローチも景色を眺めながらなら楽しい。が、一抹の寂しさを感じる。

帰り道、カレーが食いたいと騒いでおったオイラ。

お目当ての「四季」のヤングカレーを目指したが、なんと定休日。

しょうがないので、ココ壱のアスパラとトマトのチキンカツカレーでガマンした。
c0116878_17111232.jpg

でもウマかった。

初めて、第二道場に行ったのだけど、ある意味上質?のアプローチとその眺め、

岩場のスケールもあって、外界とはかけ離れた渓谷の空気を感じる。

オイラはこういうエリアは好きだ。

おそらく紅葉の季節くらいに行けば素晴らしいのではないかと思う。

久々に通いたいと思えるエリアに出会った。

Tキン、カレーゴチソウ様でした。鍵を無くしたのには焦ったけどね。

リナリナ、案内ありがとう。楽しかったよ。

また行こう。

。。。。。

何で、こんなに長く書けるのかって?

ヒマだったんだよ、今日は。
[PR]
by ikeda-eng | 2007-08-06 16:42 | クライミング
<< 陽射し。 さて。 >>