我ら沖縄テンションズ。二日目、仕事が早いぜ!ヨッサンの巻き。

さて沖縄ツアー二日目、天気相変わらず強風、そして曇り、そして寒い。

朝、みんなが「オッサン、六時位におこしてくれや。」とオイラに言うので、

六時に全員を叩き起こす。

が、なかなかおきん。

これもクライマーとしての修行のうち。

心を鬼にしてたたき起こす。

c0116878_17485963.jpg

Tキンが寝ぼけながら沸かしてくれたコーヒー↑を飲んでから、朝食へ。

民宿のオバちゃんが、「朝のスペースで朝食たべるさー。」というので、

庭にある、雨戸を開け放した朝のスペースなる3畳くらいの小屋で朝ごはん。
c0116878_17552451.jpg

「寒いから、コタツに入って食べるさー。」というオバちゃん。

だったら雨戸閉めてくんないかな。
c0116878_17571246.jpg

と、おもいつつ朝ごはん↑。

朝食がすでに晩飯クラスの量、お腹パンパン。

パンパンのお腹を抱えつつ、いざ出発。

クライミングモチで火照った体をぶつけるべく嵐吹き荒れる岩場へ。

オイラとTキン、ヨッサンズそれぞれクライミングを開始。

J氏、Tキン、オイラは辺戸岬の12看板ルート「うるま12a/b」がターゲット。

ヨッサンは「PMA13a/b」。

それぞれ沖縄クライミングの仕事開始。

先ずは「あわのぼり5.9」でアップ。もちろんOS。

9ではアップにならんかったので、ついで「ハブバリ10b」OS。

ヨッサンはターゲットのアンダーウォールの「PMA13a/b」のヌンチャク掛け。

おいら達はというと、アンダギー岩の「初日の出11a」をトライ。

11aなので、サクッとOSといきたいところだったけど、二人とも1ピン目クリップして発射直後の核心ムーブにハジかれた。

二人とも下部核心でしばらくモタツクも、パワーでねじ伏せてとりあえずRP。

むしろマイナスイオンと水分をたっぷり含んだ、ウェットな風との戦いが核心でした。

全体的には5級ボルダー+10b=11aかな。なかなか面白かった。

そしてわりとヨレた。

そしてそうこうしてたら、ヨッサンのPMA2便目。

ホールドがわかったのか、アッという間の1テン。

早くね?もう1テン?
c0116878_1912516.jpg

c0116878_191365.jpg

そして、しばらく休んでからの2便目で↑…

オッ!下部スムーズじゃん。

オッ!!核心耐えてるじゃん!

っていうかRPじゃねっすか!

っていうか、仕事早くねっすか。辺戸岬の仕事もう終わりっすか?

ヨッサンは相変わらずのサイヤ人ぶりを発揮でした。
c0116878_19182014.jpg

一仕事終えて、納豆食うヨッサン↑
c0116878_19574691.jpg

仕事が終わってヒマなのでひたすらヤドカリをいじくるヨッサン。

このあとヨッサンはヤドカリを弄繰り回しあきて、「ブエノチキン11b」を登って本日終了。

そして昼からJ、イケ、Tの我々3人はウェットな風が吹き荒れる中、

うるまの下部のカチ地帯でサデクリまくりながら、ムーブを探る。

ここでオイラ、ガバでレスト後のポッケ地帯→中間タナ状ガバの所、

オイラムーブでガバマッチから右手ポッケ→左手ポッケ→右手ギャス→右手タナへ飛ばすの所で

右手ポッケを牽きつけたところで右手薬指のスジを痛めてしまった。

結局右手のスジを痛めたのが次の日さらに悪影響を…。

この日は上部をせずに、下部のカチムーブを練習してフィニッシュ。

帰り道、みんなでオヤツ買って泡盛買って宿へ。

そしてオバちゃんの相変わらずボリューム感あふれる晩飯食って↓
c0116878_1939189.jpg

ヨッサンの沖縄手柄を祝いながら、腹いっぱい晩飯を食ったにもかかわらず、みんなはオヤツをボリボリくい、オイラは泡盛をゴクゴクのむ。

そして不慣れな岩場でしこたま登ったせいか、早くもオツカレなTキン↓
c0116878_19452890.jpg

オイラも泡盛が廻ったところで眠たくなったので22時にみんなで就寝。

三日目に続く…
[PR]
by ikeda-eng | 2008-01-06 15:53 | クライミング
<< 我ら沖縄テンションズ。三日目、... 我ら沖縄テンションズ。先ずは一... >>